>  > 負けられないと思ったのは初めて

負けられないと思ったのは初めて

風俗って基本的に誰かと比較するようなものではないだけに、いつもあいくまでもマイペースに楽しんでいるものなんですけどその日の風俗に関してはなぜだか負けられないって気持ちになったんですよね。その理由は単純なんです。その日、風俗店でイベントが行われていたんですよ。制限時間で何発出せたかというものだったんですね。それなら自分としてもちょっと頑張ってみよう…というよりも、むしろ絶対に負けられないと思ってしまったんですよね。だから気合いを入れました。3発目くらいまでは相手任せでしたけど、4発目からは自分からも腰を動かしたりするなど、5発という記録のために自分自身、相当頑張ったんです。そしてタイムアップ寸前の所で無事に5発出すことが出来たので、無事に目的を果たすことが出来たんです。さすがに新記録とはいかなかった物の、それでもお店のタイ記録に並んだので、自分としても燃えただけの甲斐はあったんじゃないかなって。

困難なんて何もありません

風俗を利用する際、困難なことなんてそうそうありません。むしろ簡単に利用出来るのが良さですよ(笑)自分の場合ですがポータルサイトを見てある程度目星をつける。そして目星をつけた女の子が在籍している風俗店のホームページを見る。お店であれば足を運ぶか、デリヘルであれば電話。予約するケースもありますかね。あとはその日出勤の風俗嬢を見てレベルを確認したり。これだけで良いんです。あとはお金だけ。はっきり言って病院とか会員制のサービスの方が断然難易度が高いんじゃないかなとさえ思いますね(笑)むしろ難易度の高いサービスならさすがにここまで人気になっていないんじゃないかなと思うんですよね。語弊があるかもしれませんが風俗はお客を選ばないというか、誰もが簡単に利用することが出来るからこそここまでの人気を集めるようになったんじゃないかなとも思うんですよ。だから未だに風俗を利用出来ずにドキドキしている人は、まずはポータルサイトです。

[ 2016-09-16 ]

カテゴリ: 風俗体験談